社長挨拶

代表取締役 香山昌哉

確かな実績を積み上げ、創業60余年
今、100年企業へ向け、信頼関係を構築

平成29年3月13日付けをもちまして、代表取締役社長に就任致しました。

当社は創業以来、60余年にわたって、総合建設業として邁進して参りました。私自身は今までに営業、現場、内部全般の仕事を務め、これらの経験を礎に兵庫県のNo.1企業へと、そして売上100億円100人体制の企業へと飛躍することを目標にしていく所存です。

そのために特に注力していきたいのが、人材の育成です。幸い当社は無借金経営というスタイルを貫き、資本力のある経営基盤をもとに人材育成へ惜しみなく投資しております。この少子高齢化という厳しい環境においても、優秀な若手を一人でも多く採用し、これまでに培ってきた技術と経験を継承すべく、育成にあたっています。このことが、香山組がこれからの時代を生き抜いていく原動力になると信じています。若い人には自由な発想力、発言力、行動力を発揮してもらい、未来の香山組を牽引していってほしいと期待しています。

これらの努力が徐々に積み重なり、60余年を越えた当社が次は80年企業を目指し、さらには100年企業へと羽ばたけるよう一層の努力を続けていきます。

今後とも益々のご指導ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 香山昌哉

PAGE TOP