先輩紹介

学ぶことの多い、幅広い業務
日々発見の連続に
仕事のおもしろさがある

厨子 翠MIDORI ZUSHI

管理部 総務課/2012年入社

厨子 翠

社会貢献度の高い建設業、しかもボランティア活動も盛んで
世の中に必要とされている点から、入社を決めました

入社してすぐには営業事務を担当していましたが、昨年から管理部総務課へ移り、現在は現場の事務所の立ち上げや、社会保険の手続きなどの総務部門、採用活動などを行なう人事部門、それに庶務部門の3つの業務を担っています。

就活の頃から事務職を希望しており、香山組は地元の兵庫において社会貢献度の高い建設業であり、しかも本業以外のボランティア活動も積極的に展開して世の中に必要とされている会社だということで入社を決めました。

入る前は事務といえば同じことの繰り返しかと思っていましたが、実際には全然違いました。前述のように業務内容が多岐にわたっているし、裏方だけでなく会社説明会や社内行事で人前に立つなど重要な仕事も任されるため、一社員としての意識を高く持つことができます。

現場事務所立ち上げ時のインフラ・ファシリティの手配に関する業務を担当。
重要な役割にやりがいを感じます

厨子 翠

総務課に配属されて2年目になりますが、最初は業務範囲の幅広さに対応しきれず苦労しました。業務にかかる時間が把握できず、時間のかかるものを後回しにしてギリギリになったり、急いだためにミスが発生したりしました。しかし、今では仕事の全体像が見え始め、人に依頼する業務は早めにするなど優先順位をつけながら進められるようになりました。

最近では、電話回線や警備会社の手配など現場の事務所立ち上げの準備に関わったり、ヘルメットや作業服を管理したりなど現場が動き出すための大切な業務にやりがいを感じています。「用意してくれてありがとう」という感謝の言葉を聞くと嬉しいですね。

また、採用関連の会社説明会などで人前に立つことも会社の顔として重要な役割なので、新鮮な気持ちで取り組んでいます。

総務の仕事は日々、発見の連続です。いろいろな業務に関わって勉強になるところに、この仕事のおもしろさがあると思います。

総務課の仕事は以下の3つになります。

●総務部門:作業服やヘルメットなど現場で必要な備品関連の管理、現場事務所立ち上げ時の各種手続き(電話回線、警備など)、全体会議や社員旅行などの社内行事の運営、車検や保険の対応など社有車の管理、贈答品関連業務。

●人事部門:マイナビの運営や、説明会、イベント参加などの採用活動、技能講習などの各種手続きと助成金申請。

●庶務部門:郵便物受発信、訃報対応、回覧書類整理。

一日の流れ

PAGE TOP